>  > 快感は種類も豊富です

快感は種類も豊富です

風俗での快感は、いろいろな種類があると思うんです。その種類は無限と言っても良いんじゃないですかね。女の子の存在だけじゃなくて、女の子のテクニックと自分自身の気持ちの相性。ハーモニーと言っても良いですけど、その組み合わせによってこちらの快感は大きく変わってくるので、風俗の快感の種類ほど豊富なものはないんじゃないかなと思うんですよね。いろんな気持ちがあって当然だと思うんですけど、自分の場合、あくまでも風俗に関しては行き当たりばったりではあるんです。あまり深く考えるのではなく、それぞれの違いをより満喫することをモットーにしていますので、選り好みするんじゃなくてなんでも楽しもうとする貪欲な姿勢を持つようにしています。それこそジャンルも豊富じゃないですか。それだけに、その日の気分でいろいろと楽しませてもらうようにしています。それくらいのスタンスの方が気軽に楽しめるのもあるので自分に合っているかなとも思いますし。

一人の男に戻りました

妻も子供もいる身としては、もはや自分は「男」ではなく「父」としての立ち回りが求められるようになっているんです。良いことなのか悪いことなのかといった問題ではなくて、これはもう仕方ないんじゃないかなって思っていたんです。ただ、そうは言っても時には男としての自分がうずくんですよね。もっともっといろんなことを…みたいな(苦笑)でも浮気は妻や子供のことを考えると出来ません。でも女の子とたまには…なんて気持ちを持っていた時、ふと風俗店の前を通ったんです。久しぶりだなと。とりあえず入ってみて、もしも時間がかかるようであれば諦めようと。そう思っているとすぐに入れるってパターンなんですよね(笑)Sちゃんというとっても可愛い女の子と楽しんできました。かれこれ十年以上も妻以外の女性の裸を見ていなかっただけに、とにかくそれだけで刺激でした。またこうして風俗で、時には一人の男に戻って楽しみたいなって思いました(笑)

[ 2016-10-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談